きれいな字

Pocket

自分で言うのも何だけれど,同姓で同世代の人と比べるときれいな字を書く方だと思う。自分よりきれいな(きれいと思う)字を書く人に,今まであまり出会ってきてないから,多分平均以上なのは間違いない。最近はPCばかりで滅多に手書きしないから,以前よりかなり下手になってしまった。なんとなくきたない自分の字を見て,切なくなったりする今日この頃。

会社に滅茶苦茶きたない字を書く人がいる。本人曰く,「頭のいい人は字が汚い」らしいのだが,確かにその人は頭がいいのだが,客先へのFAXなども平気でそのきたない字で送る。それでもちゃんと返答がくるから,解読した相手に関心するのだけれど,自分宛にそのFAXが届いたら確実に嫌味ったらしく「字が読めないので送りなおして」と突き返すと思う。せめて他人に読んでもらう文章くらいは,きれいな字を心がけたい。つーか,よく平気で人様にその字を見せられるなぁ。

区切り符号

話は変わるけれど,最近読点を「、(てん)」から「,(カンマ)」に変えてみた。なんとなく見たとあるブログが「,」を使っていて真似ただけだけれど,句読点に使う記号(区切り符号というらしい)の使い方も色々あるみたい。個人的な印象だけど,大学の教授とかが「,」を使ってたような……。理工系の文章などでは英数字が多いからよく使われているとかいないとか?

句読点について調べていたら,「…(三点リーダー)」についても色々とあるようで。ネットなどの日記やブログを見ていると「・・・(中点×3)」と表記する人が圧倒的で,「、、、」や「。。。」な人も多い印象。自分はこだわりで「…」を使ってきたけれど,「……」とふたつ並べて使うのが正しい?らしい。句読点は「、。」が多数だけど,業界などで区切り符号の使い方など基準を定めてたりしてあまり統一されていない感じだから,あまり気にしなくていいんだろうけど。いつか日本語文章を書くための,「俺基準」でも考えてみようかな。

それにしても日本語って難しい。国際化だかなんだか知らないけれど,まずは日本語覚えなきゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください