無謀な挑戦

Pocket

11時過ぎにステパーのAlpenを出発。予定は、ビーナスライン上って蓼科、白樺湖、車山、霧ケ峰。

あまりの暑さに水分がすぐ底をついた。蓼科湖で補給するも、減りは早い。それでも蓼科湖までは体力的には大丈夫な感じがして、白樺湖を目指すがここから長い。想像以上にすずらん峠は上るのですね。バテた。

蓼科湖

蓼科湖

女の神展望台

白樺湖はレジャーランド化し過ぎてつまらないからソフトクリーム食べて、そのまま下る。ローソンにメタボなロード乗りのオッサン3人組発見。あんな体型でも上れるんだと見つめる。いい自転車乗っているのかな?自分のルイカツを見つけられないように、立ち去るのを待って出発。

巨峰ミックス

白樺湖

白樺湖

さすがに車山まで行く気力はなかった。あとで調べてみると、諏訪湖とすずらん峠の高低差は1000メートル近いのだね。いままでで一番上った。もう数百メートル上れるようになれば、美ヶ原も現実に?

白樺湖からは基本的に下りのみだから楽なはず、と思っていたけれど、茅野の市街地が近付くにつれ暑さにやられる。想像以上に体力は奪われているみたい。トロトロと湖畔を帰ると、花火の場所取りのブルーシートが昨日より一気に増えてる。上諏訪の湖畔一面ブルーシート。ヨットハーバーからの道路はキャンピングカーが占領。そこまでして見る価値のある花火大会かな?

しかし、こんな自転車で行くような場所ではなかったな。無茶しちゃいけない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください