GW関西旅行~3日目

5月3日

6時過ぎ起床。朝食前に、前日まわれなかった春日大社へ向かう。開門が6時半なので、てっきりその時間から全て見られるかと思っていたのだが、本殿の特別参拝は9時からだった。時間がないので残念ながら今回は見送ることに。

一の鳥居

二の鳥居

春日大社

春日大社

若草山

春日大社

春日大社

宿に戻って朝食の茶粥。チェックアウトしてならまちへ。

ならまち

ならまち

ならまち

ならまち

ならまち

元興寺。

元興寺

元興寺

元興寺

あろうことか興福寺の国宝館見忘れていたので、興福寺へ向かい阿修羅像などなど見てから、平城宮跡へ移動。

猿沢の池

猿沢の池

三重塔

駅から平城宮跡へ歩くのが面倒だったのでバスで向かうことに。近鉄奈良駅で柿の葉寿司を買って、平城宮跡へ直通のバスを待ちながら食べる。

午後は平城宮跡。とにかく広い奈良公園散策で疲れた脚に、追い打ちをかけるただただ広い平城宮跡。

平城宮跡

平城宮跡

平城宮跡・東院庭園

平城宮跡・東院庭園

平城宮跡・東院庭園

平城宮跡

平城宮跡

せんとくん

せんとくん

15時過ぎ、せんとくんグッズを探しまわるが、どうやらここには無いようだ。大和西大寺駅前の百貨店に、以前はグッツ売り場があったようだが、こちらも今はその形跡すらなかった。16時に大和西大寺から三宮へ。

17時半に三宮。荷物をコインロッカーに入れ、摩耶ケーブル行きのバスへ。バス停の位置がわからなくて、探しまわってしまったが無事乗車。ケーブルとロープウェイを乗り継ぎ、夜景スポット摩耶山の掬星台に着いたのは19時。

摩耶山からの夜景

摩耶山からの夜景

摩耶山からの夜景

摩耶山

撮影は30分ほど。山頂付近ということで、かなり寒かった。下りのロープウェイには長い列が出来ていて、しばらく待った。

この日は三宮駅近くのカプセルを予約していた。三宮駅前にバスで戻ると、チェックインを済ませて、タクシーで予約してある元町のステーキ店へ。赤ワイン飲みながら、神戸ビーフを食す。頼んだコースの神戸ビーフがロースだったのもあるが、その前に出た黒毛和牛のももの方が好みだったのは内緒。ケチらずフィレあたり食べていた方が良かったかも、なんて思いつつ。それでもビール1杯、グラスで赤ワイン2杯+他のお客さんがボトルを飲みきれないからと分けてくれた赤ワイン1杯。すっかりほろ酔いの贅沢三昧。

店からは三宮の繁華街を突っ切って宿へ。途中、生田神社を見ながら。

さすがに歩き疲れて疲労もピークに達してきたので、寝る前にマッサージを受ける。とても心地良い。

GW関西旅行~1,2日目

5月1日

4月30日夜23時過ぎの夜行バスで大阪へ向かう。翌5月1日7時大阪・梅田着。

軽く朝食を済ませ、荷物を預かってもらおうとホテルへ向かうと、チェックイン可能とのこと。早速チェックインし、ホテルから新世界を抜け黒鷲旗の会場のある難波へ。

10時頃難波駅。会場入場前にたこ焼きを食す。

11時ちょっと前、入場。そして黒鷲観戦。観戦後は知り合いに連れられてお好み焼き。激論。この辺りで初日の予定は崩れてしまうが、致し方なし。

飛田新地

通天閣

通天閣

5月2日

奈良へ向かう前にちょっと寄り道。心斎橋で降り、雨の御堂筋を道頓堀まで。とはいかず、濡れるのが嫌なので商店街のアーケードを歩く。グリコを見て近鉄難波で奈良・西ノ京へ。

グリコ

大和西大寺の乗り換えついでに、軽く朝食をとって、西ノ京駅下車すぐ薬師寺。東塔が修理だっての忘れてた。

薬師寺

薬師寺

薬師寺

薬師寺

薬師寺

薬師寺

薬師寺の次は唐招提寺。

唐招提寺

唐招提寺

唐招提寺

唐招提寺

午前中のうちに拝観終わらす計画だったが、どうもスタートが遅れたせいでこの段階で12時を回る。駅へ戻り近鉄奈良へ。

近鉄奈良駅

荷物持って歩きまわるのが嫌だったので、宿へ荷物預かってもらえるか問い合わせたところ、部屋の用意が出来ますとのこと。チェックインして部屋に荷物を置き、昼食とって、奈良公園へ。

まずは一番近くにあった興福寺。五重塔の写真は、すべて雨の水滴にやられてしまった。
五重塔

五重塔

公園内には鹿。
鹿

この日のうちに全てを回るのは不可能なので、朝早くから入れる春日大社を捨てて、東大寺までを拝観と決める。その前に依水園。
依水園

依水園

依水園

依水園

依水園

すぐ隣の吉城園。
吉城園

吉城園

そして、東大寺。大仏。

東大寺・大仏殿

東大寺・大仏殿

東大寺・大仏殿

東大寺・大仏殿

東大寺・大仏殿

東大寺・大仏殿

東大寺・大仏殿

東大寺・大仏殿

いろんな所に鹿。
鹿

東大寺・二月堂

東大寺・二月堂

東大寺・二月堂

東大寺・二月堂

東大寺・二月堂

17時を過ぎに南大門前へ来ると、もう出店は店じまい。
東大寺・南大門

東大寺・南大門

東大寺・南大門

18時前、宿に戻ろうかこのままライトアップまで待とうか。日没後とベストタイムまでは、1時間半近くあるので、ライトアップ場所の浮見堂経由で宿へ戻ろうとする。が、あまりの疲れに断念。浮見堂で日が沈むのを、雨に打たれながら待つ。

浮見堂

浮見堂

浮見堂

浮見堂

浮見堂

晴れで無風の時なら、綺麗に水面に映るのだろうな。

もう一箇所、五重塔のライトアップも見たが、強風過ぎて三脚安定しない&レンズに水滴付きまくりで、まともに撮影できず。宿へ戻って一息。そして夜は街へ一杯飲みに。で就寝。この日だけで8時間は歩いている。観光自体は初日にして、かなり疲労感。

信州池田・桜仙峡

関西旅行は後回し。

4月29日、池田町の桜仙挟の山桜。週末の気温で一気に葉桜へ進んでしまったらしく、一番の見頃は2~4日前だった模様。緑の里山にピンクの山桜を期待しましたが、色の方はだいぶ白っぽくなっていました。

陸郷桜仙峡 (1)

陸郷桜仙峡 (2)

陸郷桜仙峡 (3)

陸郷桜仙峡 (4)

陸郷桜仙峡 (5)

陸郷夢の郷 (1)

陸郷夢の郷 (2)

陸郷夢の郷 (3)

陸郷夢の郷 (4)

1時間ちょっとで行ける距離なので、また来年散策しにでも行こうかと思っています。

高田公園・観桜会

日本三大夜桜名所のひとつ。

昨年予定をしていたが、震災の影響でライトアップが縮小。更にGWに計画していた東北の桜巡りに多くのお金を使うために断念。一年越しの上越・高田公園の桜。

渋滞を避ける為に早朝出発したかったが、色々用事があったので昼前に出発。スムーズに行けば2時間ほどの距離。ナビの到着時間は14時だったので、渋滞込みで15時に着ければ良いと思っていたが、渋滞の「じ」の字もないくらいあっけなく駐車場に到着。

駐車場の狙いは今池橋水防倉庫だったのだが、満車と看板が立っていたのでバロー上越モールに停めた。空いてはいるがちょっと遠いかな。看護大学あたりまでは車もほとんど走っていなかったので、この辺がベターな選択な気がする。その先の関川・中央橋の駐車場まで行くと、公園最寄りになってしまうから混雑は必至だろう。

と言うことで、高田公園の桜。

高田公園の桜 (1)

高田公園の桜 (2)

高田公園の桜 (3)

高田公園の桜 (4)

高田公園の桜 (5)

高田公園の桜 (6)

高田公園の桜 (7)

高田公園の桜 (8)

高田公園の桜 (9)

高田公園の桜 (10)

高田公園の桜 (11)

夜桜名所だけあって、昼間より夜の方が人が多い。特にサクラロードの人の多さの違い。

渋滞もなくこれだけスムーズに行けるなら、下手したら高遠城址公園行くより楽なのかもしれない。

V・プレミアリーグ女子 ファイナル

もはや東京へのバレー観戦は、その夜にバーで飲のむ為の口実に過ぎない……というのは半分冗談だが。

甲府での男子バレー観戦が思いの外楽しめたので、その後の女子だと迫力等に欠けるのは、どうしても致し方ない。リーグ戦で岡山だけが観られなかったので、岡山の試合を観られるだけでも、と割りきってのファイナル観戦。それなりに盛り上がる場面もあって悪くなかったですが、男子決勝の方がはるかに楽しめたでしょうね。男女ともああいう試合を普段のリーグ戦からやるべきだと思う。

デンソー VS 岡山

粘ってくれた岡山に感謝。

以外にいいフォームと思った吉田。
デンソーvs岡山

白帯より低いんじゃないかってトスも何本かありまして…。次代のセッターとして期待が大きいだけに、ファンの人たちも安易に褒めたりせずしっかりと育てて欲しい。
デンソーvs岡山

デンソーvs岡山

デンソーvs岡山

デンソーvs岡山

デンソーvs岡山

きちんと頭の上でボールがさばければ、本当に上手いから。
デンソーvs岡山

あまりこういう写真は撮らないのだけど、座席の下にいたので。岡山の選手も、ちゃんと笑顔になれます。
岡山

東レ VS 久光

序盤、古藤のトスはフワリとしているように見えて、前に見たときよりはいい感じに思えたのだけど、テレビで見たらそうでもなかった。メンツ的に一番面白味のあるバレーをしてくれそう(してもらわなければ)な久光だけど、すっかり「なんだかなぁ~」って感じに。自分的には古藤より座安だな、ガッカリの主因は。そして、一セット目の勝負を分けたのは、あの場面だと思っている。

東レはいいチーム。高田のがんばりが良かったけど、木村に迫田に荒木に存在感抜群。二見は気持ちのよいクイックを打つので、ブロードなんかに侵されないよう、真ん中からの攻撃をどんどん伸ばして欲しい。全日本組が健在で、高田のような選手が活躍する。峯村・小平・田代あたりもキッチリ仕事をこなすあたり、まだまだ強い東レは続きそう。

全日本メンバー初選出。妥当だと思う。
東レvs久光

影のMVP。
東レvs久光

東レvs久光

東レvs久光

そして勝利。
東レvs久光

誰?荒木の太ももムギュってしているの。
東レvs久光

準優勝。
準優勝:久光

MPV。
MVP荒木

優勝おめでとう。
優勝:東レ

飛騨高山

V・プレミアリーグ高山大会を観に高山へ。4時過ぎに出発。雪さえなければ2時間半ほどの距離だけれど、安房トンネル抜けたあたりから真っ白。慎重に運転して、それでも3時間。案外近いけれど、雪降る中の山越えは疲れる。

宮川朝市

 

桜山八幡宮表参道

 

古い町並み

 

古い町並み

 

古い町並み

 

高山市政記念館

 

古い町並み

 

高山陣屋

 

高山陣屋

 

高山陣屋

 

試合観戦が終わってからは中橋のライトアップを見に。本当は飛騨の里のライトアップも見に行くつもりだったが、三脚を忘れてしまい取り止め。

中橋

 

中橋

 

古い町並み

 

古い町並み

 

古い町並み

 

古い町並み自体は比較的狭い区域で、見て回るにはそれほど時間は必要ないが、郊外や周辺の観光も含めてのんびり過ごすのが良いかも。今回はバレー観戦ついでの観光だったが、雪の心配がない季節なら比較的気軽に行ける距離なので、また機会があれば訪れたい。高山祭りとかいいかも。

V・プレミアリーグ女子 神奈川大会

今季初のVリーグ観戦。目的の大半は、新レンズのお試し&Volleyball BAR

タムロン A005

タムロン SP 70-300mmF4-5.6 Di USD ソニー用A005S

α200ダブルレンズキットの望遠ズームレンズを今まで使ってきたけれど、標準ズームレンズが1680Zタムロン A16 の二本体制になり、そろそろ望遠もよく写るものをと、一年前あたりから検討してきた。SONY α には、純正の70300G があって、これが非常に評判が良いのだが、ちょっと高くて手が出ない。某店で70300Gが6万円台でちょっと揺れ動いたけれど、望遠ズームレンズを使う機会もあまり多くないし、写りもGに負けないと評判の、A005 をついに購入。

さて、その写りやいかに。

JT vs 久光

 

JT vs 久光

 

JT vs 久光

 

JT vs 久光

 

JT vs 久光

 

JT vs 久光

 

JT vs 久光

 

JT vs 久光

 

JT vs 久光

 

JT vs 久光

 

NEC vs デンソー

 

NEC vs デンソー

 

NEC vs デンソー

 

NEC vs デンソー

 

NEC vs デンソー

 

NEC vs デンソー

 

NEC vs デンソー

 

Cafe&Bar Vo-Vo

Twitterで存在を知ったバー。旅先じゃもっぱらスナック狙いで、バーって行かないのだけれど、温和そうなマスターとバレー話を肴にってのも良いのです。

ワールドカップバレーを観戦した夜も寄らせていただき、今回が2回目。新宿から西武新宿線で行けるし、新宿での宿泊はもっぱら西武新宿駅近くのグリプラだったりで、便も悪くない。不案内な人間にとって歌舞伎町の夜は敷居が高そうだし、夜遊びにも調度良い。バーの相場を知らないが、多分割りとリーズナブル。餃子が美味しい。

東京でバレー観戦した夜は、ここで一杯。もう決まり。

京都紅葉ちょっと前巡り~大原

前日は無茶な行程のお陰で、ぐっすり。河原町の始発バスに乗り、大原を目指す。

三千院

8時前にバスが大原へ到着、参道の売店が開店準備をしている中、三千院へ向かう。8時、三千院の前には既に何組か到着していたが、しばらくするとツアー客の団体もやってきた。団体客避けるための朝一乗り込みの目論見は崩れた、が、時間に追われるツアー客は、拝観も割りと駆け足なのですぐ掃けていってくれた。

三千院

三千院

三千院

三千院

三千院

三千院

三千院

実光院

三千院すぐ近く。桜が見頃だって書いてあったので覗いてみる。大原のお寺は拝観料が少し高め。でもお抹茶付き。

実光院

実光院

実光院

実光院

実光院

勝林院

勝林院

勝林院

宝泉院

宝泉院

宝泉院

宝泉院

ひと通り見終わって、寂光院へ向かうため一旦バス停まで戻る。
大原

猫発見。
大原

寂光院

バス停挟んで三千院の反対側。のどかな道を歩く。

寂光院

寂光院

寂光院

バス停に大原での所要時間が書いてあり、三千院、寂光院どちらも行って約三時間。概ね、時間通りの拝観でした。

お土産

最後に買い物できる時間があるか不明だったので、寂光院の前の漬物屋でしば漬けなど購入。バスで京阪三条へ戻り、四条まで歩く。新京極で去年と同じお店で千枚漬け。その他適当に。

錦市場の人込みを烏丸まで歩こうとしたが、京都駅での待ち合わせ時間に微妙な感じなってきたので、途中で道を外れかけ足で駅へ。

京都駅、伊勢丹で会社の人に頼まれた地酒を購入。試飲だけで酔っ払いそうだ。その他和菓子類など買って。友人らと合流し帰路。

紅葉

比較的紅葉するのが早い場所を選んで巡ったつもりだが、今年の紅葉は遅れていてほとんどの場所が色づき始めだった。去年、見頃ど真ん中で紅葉を堪能しているので、その辺割り切っていたが、報道ステーションで紅葉の京都からの中継を見ると、見頃の時期にまた行きたいと思ってしまう。

それでも、今度は桜の時期に。

京都紅葉ちょっと前巡り~貴船

出町柳に着いたのは15時半頃。そこから叡山電鉄鞍馬線に乗り貴船口へ。

紅葉のトンネルを抜け、16時過ぎには貴船口へ着いてしまったよ。まだ明るく、ライトアップには早い。貴船口からとりあえず奥宮まで歩き、その辺のカフェでライトアップが映えるくらい暗くなるまで時間つぶし。

程良く暗くなる頃に下りはじめ貴船神社参拝。

紅葉のトンネル

貴船神社

貴船神社

貴船神社

貴船神社

貴船神社

貴船神社

貴船神社

19時には貴船を下っていて、宿に着いたのも20時前だったか。元気があれば、高台寺あたりのライトアップ見に行こうと思っていたが、さすがに郊外ばかり攻めて徒歩移動が多く、疲労困ぱい。シャワー浴びて木屋町あたりで一杯やってお休みとなりました。

祇園あたりを歩きまわる余裕も持ちたかったが、それはまた次回のお楽しみ。もう、一年に一度は京都行こう。

京都紅葉ちょっと前巡り~鷹ヶ峰

臨時バスで高雄を下る。太秦天神川駅へ直行だったので移動時間も短縮。バスの乗り継ぎを考え、そこから二条へ。二条で軽く昼食をとり、目指すは鷹ヶ峰の源光庵。

源光庵

紅葉が期待できないので、紅葉関係なく楽しめそうな場所として選んだ場所。

源光庵

源光庵

源光庵

常照寺

光悦寺が、お寺の関係の何かで拝観が出来なかったのは非常に悔やまれる。次の目的地は高桐院だが、せっかく近くにあるので常照寺へ寄ることに。

まあ、境内は中途半端に近代化されちゃって、個人的につまらんですよ。

常照寺

今宮神社

常照寺から高桐院のある大徳寺へは徒歩移動。バスでも結構時間かかった距離だし、三尾の散策でだいぶ疲労していて、正直歩くのもきつくなってきた。

それでも、大徳寺の手前にある今宮神社も一応見てまわることに。
今宮神社

今宮神社

高桐院

大徳寺の境内に入ると、猫発見。
大徳寺の猫

大徳寺の猫

猫を横目に、高桐院。素敵過ぎる場所だった。「そうだ、京都行こう」でも取り上げられた参道の雰囲気はもちろん、庭園もとても美しい。

次回京都の紅葉を見に行くときは、ここの紅葉の絨毯に狙いを定めようと思う。

高桐院

高桐院

高桐院

高桐院

高桐院

時間はまだ15時前。予想以上に早い。のんびりと貴船へ向かうことに。